AQ SHIELDの特徴

石油系塗料から無機ガラス塗料への転換を実現

今までの塗料について

今までの塗料は機能面で優れている点もあれば、有害物質を発生させたり

意匠面に満足のいく塗料でなかったりといわば「一長一短」状態でした

下の表に特徴をまとめました。

AQシールドは石油系塗料から無機ガラス塗料への転換を実現しました。

地球環境と未来への影響を考えた次世代の塗料です

これからの塗料の主体となる『AQシールド』は

機能面で優れているだけではなくコストダウンもはかれます。

『AQシールド』は有機塗料無機塗料の長所を併せ持つ、
画期的なハイブリッドナノグラス塗料です

AQ SHIELDの主な特徴

・高い意匠性
塗料剤ですので日本塗料工業会全ての着色が可能です
クリアー艶消し、UV仕様も自由にできます
また塗装箇所の形状や素材を問わずに施工できます
・高い耐候性
紫外線によって起こる変色、劣化は起こりません
25年程度の耐候性があります(耐候性試験データによる)
・高い耐薬品性
ラッカー、シンナー、ベンジン等有機溶剤に侵されません
・施工/補修が容易
施工が容易で、リコート、補修も容易にできます
・高い耐熱性
500℃の熱に耐える事ができます
高い耐水性
水に侵入されず、また水を通しません
高い耐油性
油性に侵入されません
・次世代の画期的な塗料
ワックス、有機塗料、シリコン、ウレタン、フッ素に替わる
次世代の塗料剤として注目されています

食品関係施設でも安心

耐久・耐侯性テスト

最近、製品の性能が向上し屋外で使用されても

長期間にわたり目に付く外観上の劣化が発生しません

5年保証など長期間保証がされるものがこれにあたります

これらの材料を短期間内に開発するためには、何らかの

人工促進耐候試験機を使用することが不可欠になります

さらに10年以上保証といったものには従来の耐候性試験機

では1年近くの時間が必要となってしまいます

このような極短時間に耐候性を確認するために

開発されたのが《スーパーUVテスター》です

その劣化促進性は、屋外暴露30年分が約1000時間で再現できるという

驚異的なスピードで現在さまざまな材料の開発、研究に役立っています

『AQシールド』はスーパーUVテスト1500時間の耐候性試験を
クリアーした世界初の驚異的な次世代塗料です

※耐久性能=半永久・耐候性能=20〜30年以上

〒104-0061 

東京都中央区銀座五丁目6-12                MIYUKI BLDG.7F

    TEL 03-6311-7674

    FAX 03-6311-7675

  📨 info@aqshield.jp 

AQシールドの施工を紹介

AQシールドの多様な施工を紹介
AQシールドの多様な施工を紹介

週間ビル経営より取材

【週間ビル経営】記事
長寿命化塗料
AQシールド   .pdf
PDFファイル 128.7 KB
CEO Masayuki  Ninomiya
CEO Masayuki Ninomiya